武内直子の実家は金持ち!性格や現在の顔,子供についても調査! | 漫画家の顔や本名・経歴年収調査サイト「漫画家さん.com」

武内直子の実家は金持ち!性格や現在の顔,子供についても調査!

Pocket

スポンサーリンク

「美少女戦士セーラームーン」で大人気の武内直子先生。

「コードネームはセーラーV」や「チョコレート・クリスマス」など、さまざまな少女漫画を描いていらっしゃいます。

そんな武内直子先生のご実家がお金持ちとの噂があるのですが、本当でしょうか?

性格や現在の様子、お顔や子供についても調査してみました。

武内直子の経歴、作品、年齢などのプロフィール

まずは武内直子先生のプロフィールをご覧ください。

名前 武内直子(たけうちなおこ)

本名:富樫直子(とがしなおこ)

別名義:白薔薇sumire

出身地 山梨県甲府市
年齢(生年月日) 1967年3月15日
経歴
  • 甲府市立北中学校卒業。
  • 山梨県立甲府第一高等学校卒業。
  • 共立薬科大学薬学部に入学。
  • 1986年、第2回なかよし新人まんが賞に入選、デビュー。
  • 1989年、薬剤師免許を取得。
  • 慶應義塾大学病院の中央検査部にて半年ほど勤務。
  • 1999年、富樫義博と結婚。
読み切り・短編作品
  • 夢じゃないの・ね(1985年)
  • LOVE CALL(1986年)
  • Secretな片想い(1986年)
  • 夢見るRainy Button(1987年)
  • いつもいっしょね♥(1987年)
  • まいごのスウィング(1988年)
  • ごめんね ウエンズデイ(1988年)
  • ぼくのピアス・ガール(1989年)
  • 7月(ジュライ)マーマレード・バースデー(1989年)
  • ミス・レイン(1993年)
  • プリズムタイム(1995~1997年)
  • レイン・キス(1997年)
連載作品
  • チョコレート・クリスマス(1987~1988年)
  • ま・り・あ(1989~1990年)
  • Theチェリー・プロジェクト(1990~1991年)
  • コードネームはセーラーV(1993~1997年)
  • 美少女戦士セーラームーン(1992~1997年)
  • PQエンジェルス(1997年)
  • ラブ・ウィッチ(2002年)
  • とき☆めか!(2005~2006年)
挿絵
  • ま・り・あ(1994年)
  • マーメイド・ぱにっく(1997年)
  • あたしのわがままを聞いて…(1998年)
  • 絶対、彼を奪ってみせる!(1998年)
絵本
  • おおぼーぬーとちぃぼーぬー(絵:冨樫義博/文:武内直子・2005年)
作詞
  • プリンセス・ムーン(1992年)
  • タキシード・ナイト(1992年)
  • ルナ!(1992年)
  • 合いコトバはムーン・プリズム・パワー・メイクアップ!(1992年)
  • 幻の銀水晶〜シルバークリスタル(1992年)
  • タキシード・ミラージュ(1994年)
  • “らしく”いきましょ(1995年)
  • セーラースターソング(1996年)
  • 流れ星へ(1996年)
  • とどかぬ想い -my friend’s love-(1996年)
  • キラリ☆セーラードリーム!(2003年)
  • オーバーレインボー♥ツアー(2004年)
  • 肩越しに金星(2004年)
  • MOON PRIDE(2014年)

少女漫画家として知られる武内直子先生ですが、実は作詞や挿絵なども手掛けていました。

作詞は、アニメや実写ドラマ「美少女戦士セーラームーン」関連のものが基本で、かなりの数を書いていることが分かります。

アニメと原作はそれぞれ製作陣が違うものですが、武内直子先生は音楽という形でアニメに関わっていたんですね。

最近では、別名義である「白薔薇sumire」を使っての作詞のお仕事も見られます。

作画はもちろん、作詞といった文章的な表現力まで持ち合わせていらっしゃるのは素晴らしいですね。

武内直子の実家は金持ちでお嬢様

button-only@2x 武内直子の実家は金持ち!性格や現在の顔,子供についても調査!

引用元:Amazon

武内直子先生のご実家は宝石店を営まれています。

スポンサーリンク

そのためとても裕福であり、漫画家として連載を開始した当初からポルシェを愛用していたそうです。

漫画家になったころは自身の収入はそこまでなかったでしょうに、お金持ちのお嬢様っぷりがうかがえますね。

「美少女戦士セーラームーン」には、幻の銀水晶や、宝石の名前のついた敵が出てきたりしました。

ご実家が宝石店だから、宝石が身近なものだったのでしょうね。

漫画家になってからも「美少女戦士セーラームーン」が大ヒットし、アニメ化や実写化、グッズ化などしているので、さまざまな面からの収入が途絶えないでしょう。

旦那様も大人気漫画家の冨樫義博先生なので、まさにお金持ち夫婦です。

結婚してからも海外旅行にしょっちゅう行ったりしているらしいので、武内直子先生は一生お金持ちのままで暮らせそうですね。

武内直子の性格は?

button-only@2x 武内直子の実家は金持ち!性格や現在の顔,子供についても調査!

引用元:Pinterest

武内直子先生は「直子姫」とも呼ばれています。

これに対し、お姫様のような厚かましい性格なの?と疑問視している方もいらっしゃるようです。

武内直子先生が「直子姫」なのは、どうやら自称のようです。

旦那さんである冨樫義博先生も義博王子と呼ばれており、ただ単に女性は姫、男性は王子をつけただけの、愛称みたいですね。

お姫様のような性格をしているから周りが言っているのではなく、ただのあだ名として使っているようです。

武内直子先生はきらきらの王道少女漫画を描いており、作品の内容やタイトルからも、少女漫画らしい雰囲気がうかがえます。

実生活でも姫や王子を使っていても、あまり違和感はないでしょう。

本人の性格は、天然・育ちがいい、自慢のようなことを言っても嫌味に聞こえない、といった意見がありました。

いかにもお金持ちのお嬢様といったような性格ですね。

武内直子の現在の顔は?最近や2021年の予定はある?

武内直子先生は、2020年で53歳になられます。

あまりメディアに顔出しはしていないようですが、2016年にロシアのフィギュアスケート選手メドベージェワさんとのツーショット写真が話題になりました。

エフゲーニャ・メドベージェワ選手は美少女戦士セーラームーンが大好きで、インタビューでセーラームーンの主題歌であるムーンライト伝説の歌詞を答えたり、セーラームーンのコスプレをしたりと、作品への愛をあらわにしていました。

そんな彼女へ武内直子先生が、サイン入り色紙を渡し、ツーショット写真を撮るに至ったわけですね。

button-only@2x 武内直子の実家は金持ち!性格や現在の顔,子供についても調査!

引用元:いきぬきTIME

2人ともとても嬉しそうな様子が伝わってきます。

武内直子先生はこの当時は49歳くらいですね。

まだまだお美しいお顔とお姿です。

そんな武内直子先生の2021年の予定ですが、漫画や作詞のお仕事は分かりませんが、武内直子先生が完全監修した2021年度版の手帳が発売されます。

「美少女戦士セーラームーン」の原画を使用しており、毎月違った原画が楽しめる、ファンにとってうれしいアイテムとなっております。

button-only@2x 武内直子の実家は金持ち!性格や現在の顔,子供についても調査!

引用元:プレミアムバンダイ

下敷きやファスナーもついており、しっかり実用的な作りとなっています。

実はこの手帳、去年はオフィシャルファンクラブ会員限定だったため、限られた人しか手にすることはできませんでした。

しかし2021年度版は、一般発売されることとなりました。

トルソー柄と制服柄の全2種類ですが、どっちにしようか迷っちゃいますね。

スポンサーリンク

オトナかわいいセーラームーングッズはこれからも需要がありそうなので、武内直子先生は監修の仕事にも忙しくなりそうですね。

武内直子の子供は?

button-only@2x 武内直子の実家は金持ち!性格や現在の顔,子供についても調査!

引用元:Amazon

1999年に同じ漫画家である冨樫義博先生と結婚した武内直子先生は、子供が2人いることが分かっています。

男の子と女の子が一人ずつで、2000年頃に長男、2008年頃に長女が誕生したようです。

幼稚園の頃には受験に向けて動いていたりもしたようです。

2005年には、旦那さんである冨樫義博先生と一緒に絵本を作っていました。

この絵本は、子供への誕生日プレゼントとして描いたものだとか。

2005年というとちょうど長男が5歳くらいの頃なので、親として自分の能力や技術を活かしたプレゼントがしたかったのでしょうね。

2020年時点ではもう長男は20歳で、立派な大人です。

長女の方はまだ小中学生といったかんじでしょうか。

まだまだこれから思春期や反抗期、受験など、育児に手がかかる時期です。

しばらくはお母さんとして忙しいでしょうね。

武内直子先生の育児に関しては、漫画雑誌『ヤングユー』に掲載されていたエッセイ漫画で呼んだことがある人もいるかもしれません。

長男のことをプチ王子や王子ベイビーと呼んで可愛がっていた時期もあったそうですよ。