渡瀬悠宇結婚は?顔や現在,死亡説についても調査! | 漫画家の顔や本名・経歴年収調査サイト「漫画家さん.com」

渡瀬悠宇結婚は?顔や現在,死亡説についても調査!

Pocket

スポンサーリンク

「ふしぎ遊戯」や「アラタカンガタリ〜革神語〜」で有名な渡瀬悠宇先生。

ご結婚はされているのでしょうか。

顔や現在の状況、死亡説についても調査してみました。

渡瀬悠宇(ふしぎ遊技作者)の経歴、作品、年齢、出身地などのプロフィール

まずは渡瀬悠宇先生のプロフィールをどうぞ。

名前 渡瀬 悠宇(わたせ ゆう)
出身地 大阪府岸和田市
生年月日 1970年3月5日
経歴
  • 堺女子高等学校(現・香ヶ丘リベルテ高等学校)を卒業。
  • 大阪総合デザイン専門学校を卒業。
  • 1988年、第23回小学館新人コミック大賞少女・女性部門入賞。
  • 1989年、デビュー。
  • 2005年、ドクターストップにより休業。
  • 2006年、復帰。
作品
  • 思春期未満お断り(1991年)
  • 続・思春期未満お断り(1992~1994年)
  • 思春期未満お断り 完結編(1998年)
  • ふしぎ遊戯(1992~1996年)
  • エポトランス!舞(1994~1995年)
  • おいしいSTUDY(1995~1996年)
  • 妖しのセレス(1996~2000年)
  • 天晴じぱんぐ!(1997~2003年)
  • イマドキ!(2000~2001年)
  • ありす19th(2001~2003年)
  • まんが遊戯(2001~2005年頃)
  • 絶対彼氏。(2003~2004年)
  • ふしぎ遊戯 玄武開伝(2003~2013年)
  • 櫻狩り(2007~2010年)
  • ふくがえる(2006年)
  • パンドラキューブ(2008年)
  • アラタカンガタリ〜革神語〜(2008年~)
  • ふしぎ遊戯 白虎仙記(2017年~)
  • ごめん遊ばせ!
  • マジカル・ナン
  • おてなみ拝見!
  • 砂の王冠
  • ミントでKiss me
  • 渡瀬悠宇The Best Selection
  • 悠宇とぴあコレクション
  • 結び屋NANAKO –

わずか5歳の頃から漫画を描き始めた渡瀬悠宇先生。

代表作の「ふしぎ遊戯」はテレビアニメ・OVA・舞台・小説・ゲームなどさまざまなメディア化をされました。

ファンタジー系漫画といえば渡瀬悠宇先生ですね。

身体的な事情やプライベートで色々あって休業したこともありますが、これからも漫画家として無理せずがんばってほしいですね。

渡瀬悠宇は結婚して旦那や子供がいる?

button-only@2x 渡瀬悠宇結婚は?顔や現在,死亡説についても調査!

引用元:Amazon

渡瀬悠宇先生は、結婚願望はあまりないようです。

2013年7月の公式ブログで、漫画と結婚したとまで宣言していました。

あまり男性を意識せずに生きてきて、結婚の予定もないそうです。

年齢的な意味でしょうか、もうムリとまでおっしゃっていました。

確かに結婚するとなったら、出会いや交際、性格や家同士の事情など、越えなければいけないハードルがたくさんありすぎます。

スポンサーリンク

時間もエネルギーも使いますし、簡単にできることではないですね。

もしすべてを乗り越えて電撃結婚をしたら、ぜひ報告してほしいですね。

渡瀬悠宇の顔画像の写真はこちら

button-only@2x 渡瀬悠宇結婚は?顔や現在,死亡説についても調査!

引用元:リビング多摩

渡瀬悠宇先生の顔写真はこちらになります。

この写真が撮られたのは、第43回小学館漫画賞受賞記念ということなので、1997年(平成9年)ですね。

渡瀬悠宇先生は光沢のあるドレスに身を包んだ美人さんです。

また何かの折にはお姿を拝見したいですね。

渡瀬悠宇の現在は?

button-only@2x 渡瀬悠宇結婚は?顔や現在,死亡説についても調査!

引用元:Amazon

渡瀬悠宇先生は2021年現在、漫画家復帰し、週刊少年サンデーで「アラタ カンガタリ〜革神語」を執筆中です。

渡瀬悠宇先生はうつ病でしたが、2019年末〜2020年頭頃からやっとよくなってきたそうです。

漫画家復帰は5月からですが、最初はコミックスに載っていない話数を掲載するため、新作は7月7日発売から読めるそうです。

復帰を待っていた方々には嬉しいお知らせですね。

渡瀬悠宇(ふしぎ遊技作者)の死亡説や噂について

button-only@2x 渡瀬悠宇結婚は?顔や現在,死亡説についても調査!

引用元:Amazon

渡瀬悠宇先生の死亡説や噂については見当たりませんでした。

ただ、渡瀬悠宇先生の公式ブログには、妹とも思えるような元アシスタントさんの急死、その数カ月後におじいさまが亡くなったこと、お母さまの闘病と死、愛犬の急な事故死など、心を痛めるような報告がありました。

ひとつひとつの死に向き合い、それを受け入れるのは苦しい葛藤があったことでしょう。

先生自身にうつ病などの体の不調もあり、休載もしました。

もしかしたら、それが死亡説につながったのかもしれません。

しかし、現在は漫画家として無事復帰を果たしました。

これからの渡瀬悠宇先生の活躍に期待ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする