慎本真の旦那は?結婚や顔,子供(娘),大学,学歴についても調査! | 漫画家の顔や本名・経歴年収調査サイト「漫画家さん.com」

慎本真の旦那は?結婚や顔,子供(娘),大学,学歴についても調査!

Pocket

スポンサーリンク

漫画家としてだけではなく、ユーチューバーとしての活動もしている慎本真先生。

先生は結婚して子供がいるとのことですが、旦那さんや娘ちゃんはどんな方なのでしょうか?

大学や学歴についても調査してみました。

慎本真の経歴、作品、出身地、年齢などのプロフィール

まずは慎本真先生のプロフィールをどうぞ。

名前 慎本真(しんもとしん)
出身地 東京都
年齢(生年月日) 9月13日
経歴
  • 東京工芸大学芸術学部マンガ学科に入学。
  • 大学2年生あたりから投稿を始める。
  • 2009年、20歳の大学3年生時にデビュー。
作品
  • ほほえんで、ミドリ君(2009年)
  • 青春メイト(2009年)
  • マリアに死神(2010年)
  • 悪役スパイス(2010年)
  • 京男に東女ちゃん(2010年)
  • 六ッ谷怪談シリーズ(2010年・2011年)
  • スーパー出来損ないヒーロー(2011年)
  • コムギと世界の料理君(2011年)
  • アクセス(作画・2011~2012年)
  • 君といただきます(2012年)
  • SSB -超青春姉弟s-(2012~2018年)
  • 本日ハ、馬ナリ。(2014~2015年)
  • 親友がちょっとヤバい(2014年)
  • これは不毛な恋(2016年)
  • 先輩!今から告ります!(2017~2019年)
  • 好きです、となりのお兄ちゃん。(2017年~)
  • カップルのイチャイチャっぽいの!
  • 推しが我が家にやってきた!(2019年~)
  • 不祥事アイドル(2019年~)

慎本真先生は大学3年生の時に漫画家デビューしました。

マンガ学科なので漫画を描きやすい環境だったとはいえ、それでも在学中にデビューするのはすごいですね。

自身のサイトで描いていたものやツイッターで載せていたものが連載や本になったりしているので、どんなところからでもお仕事につなげられる力があるようです。

漫画や絵を描くのが好きで、場所を選ばずに色々なところで表現できるのが先生の魅力ですね。

慎本真の顔写真や画像はこちら

button-only@2x 慎本真の旦那は?結婚や顔,子供(娘),大学,学歴についても調査!

引用元:YouTube

慎本真先生の顔写真はこちらです。

かなりの美人さんですね。

慎本真先生はYouTubeを配信しているので、画像だけではなく動画では動いてしゃべる様子も確認できますよ。

もっとリアルな慎本真先生を感じたいと思ったら、ぜひYouTubeの方も見てみてくださいね。

慎本真は旦那がいて結婚している

button-only@2x 慎本真の旦那は?結婚や顔,子供(娘),大学,学歴についても調査!

スポンサーリンク

引用元:YouTube

慎本真先生は結婚していらっしゃいます。

旦那さんについてははっきりしていないですが、おそらくアシスタントのエス君ではないかと思われます。

理由としては、

  • 漫画家のアシスタントだが絵が上手ではない(アシスタントとは生活面でお手伝いをしていること?)
  • YouTubeの動画で配信しているお絵かきライブの時間帯20:45~から一緒にいる
  • というかいつもずっと一緒にいる

旦那さんとはおそろいの白いキャップを買ったりと、仲がいいみたいですよ。

慎本真先生はTwitterをやっていらっしゃるので、旦那さんとのほほえましい一面が見えるかもしれないですね。

慎本真の子供は娘

button-only@2x 慎本真の旦那は?結婚や顔,子供(娘),大学,学歴についても調査!

引用元:Twitter

慎本真先生の子供は、女の子です。

娘ちゃんは「こっちゃん」と呼ばれており、2020年1月時点では5歳でした。

生後4~8か月の頃はパパママ以外の人すべてがダメなくらい人見知りが激しく、ずっとママにべったりな性格でした。

ちゃんと幼稚園に通えるか心配だったようですが、元気に通っているようです。

お友達の耳たぶを触ったり、陽気に歌を歌って楽しんでるみたいですよ。

お母さんの慎本真先生がやっているYouTubeの動画では、こっちゃんが描いたイラストや元気な声が聞けます。

慎本真先生が動画配信を続ける限りは、時々こっちゃんの様子もうかがえそうですね。

慎本真の大学や学歴は?

button-only@2x 慎本真の旦那は?結婚や顔,子供(娘),大学,学歴についても調査!

引用元:はたらくビビビット

慎本真先生は、東京工芸大学芸術学部マンガ学科出身です。

大学一年生の頃は漫画を描くのが楽しくて、同人活動にいそしんでいました。

しかし大学2年生の時に、プロになりたいはずなのに投稿を全然していないことに焦りを感じ、そこから約1年で5作品ほど描きあげました。

そのおかげで、20歳である大学3年生の春にデビューすることができました。

大学生活ではマンガ漬けだったため、サークルや合コンなどは経験せず、彼氏もできなかったようですが、意義のある学生時代を送れたようですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする