高野苺の顔写真はかわいい?病気,結婚,本名も調査! | 漫画家の顔や本名・経歴年収調査サイト「漫画家さん.com」

高野苺の顔写真はかわいい?病気,結婚,本名も調査!

Pocket

スポンサーリンク

SF青春ラブストーリー「orange」の著者として知られる高野苺先生。

とてもかわいいと評判ですが、顔写真はあるのでしょうか。

病気や結婚、本名についても調査してみました。

高野苺の経歴、作品、年齢などのプロフィール

まずは高野苺先生のプロフィールをどうぞ。

名前 高野苺(たかのいちご)
出身地 長野県松本市
生年月日 1986年1月11日
経歴
  • 高校生在学時、デビュー。
  • 2007年、初連載開始。
  • 2013年、別冊マーガレット(集英社)から月刊アクション(双葉社)へ移籍。
作品(一部)
  • オオカミ少年(2004年)
  • 愛し金魚(2005年)
  • バンビの手紙(2007年)
  • 夢みる太陽(2008~2011年)
  • orange(2012~2016年)
  • 君になれ(2018年~)

高野苺先生といえば少女漫画家というイメージですが、なんと「おそ松さん公式アンソロジーコミック」や小説のイラストを描いたりと、色々なお仕事もしているんですよ。

三ツ矢サイダーCMとのコラボ描き下ろし漫画なんてのも描いています。

ストーリーはもちろんですが、目を惹く魅力的なイラストを描かれるからこそ、それを活かしたお仕事をなさっているんですね。

高野苺の顔写真画像はかわいい?

button-only@2x 高野苺の顔写真はかわいい?病気,結婚,本名も調査!

引用元:Amazon

高野苺先生の顔写真画像は見つかりませんでした。

しかし、高野苺先生のサイン会に行かれた方々の実際にお顔を拝見した時の感想をまとめてみましたので、参考にしてください。

  • 森ガール系。
  • イメージ通りのかわいらしい人。
  • めちゃくちゃ可愛い。
  • 「夢みる太陽」のイメージ。
  • 笑顔が素敵だった。
  • 作品のイメージにぴったり。
  • やわらかい雰囲気のある人。
  • 華奢な方。

高野苺先生のサイン会が確認できたのは、2011年と2014年でした。

高野苺先生の書かれる作品のイメージにそっくりな、素敵な女性だったようですね。

「可愛い」「めちゃくちゃ可愛い」「笑顔がかわいい」と言っていた方が多かったですよ。

今後、サイン会などのイベントがあったら、素敵な笑顔のかわいらしい高野苺先生が拝見できるチャンスかもしれませんね。

スポンサーリンク

高野苺の病気とは

button-only@2x 高野苺の顔写真はかわいい?病気,結婚,本名も調査!

引用元:Amazon

高野苺先生は、詳しくは分かりませんが2012年11月からご病気(体調不良)とのことで、連載していた『orange』(オレンジ)を休止していました。

当時存在していた高野苺先生のブログに、病気のため休んでいる等のことが書いてあったそうですが、現在は削除されているので詳細は不明です。

高野苺先生が病気の間に集英社での担当さんが異動してしまい、連載再開を別冊マーガレット(集英社)に掛け合ったところ、断られてしまったとのこと。

その際に、以前から声をかけられていた双葉社に移籍する流れになったようです。

月刊アクション(双葉社)で連載再開後も、まだ体調が万全でないことから、不定期連載になりました。

一体どんな病気なのか病名は不明ですが、当時のブログやTwitterを見ると、高野苺先生がとても繊細で不安定なことはファンの間では広く知られていたようです。

体調のせいか分かりませんが、読んでいて心配になってしまうような、作者として言ってはまずいことなども書いていたようでした。

身体が弱っていると心も弱ってしまう方が多いです。

現在は完治して心も体も元気になっているといいですね。

高野苺は結婚して旦那がいる?

button-only@2x 高野苺の顔写真はかわいい?病気,結婚,本名も調査!

引用元:ねとらぼエンタ

高野苺先生が結婚して旦那さんがいるかは分かりませんでした。

1986年生まれなので、2022年では36歳になられます。

結婚していてもしていなくても、不思議じゃない年齢ですね。

以前はブログで色々書いていましたが、今は近況報告をしている場がありません。

もし結婚していても、分からないですね。

Twitterやインスタグラムではほぼイラスト投稿しかしなくなってしまいましたが、もし結婚したら、それとなく報告してくれたら嬉しいですね。

高野苺は本名?

button-only@2x 高野苺の顔写真はかわいい?病気,結婚,本名も調査!

引用元:Amazon

高野苺先生の名前が本名かペンネームかは、はっきり分かりませんでした。

ただ、筆者も高野苺先生と同じ1986年生まれなのですが、周りの女子は〇〇子などまだまだ普通の名前が多かった気がします。

「苺」なんていかにも少女漫画向きのかわいらしい名前ですし、デビューした高校生当時に考えたペンネームではないでしょうか。

本名かは分かりませんが、作品のイメージぴったりのかわいい名前で、これからも活動していってほしいですね。