内藤泰弘(血界戦線作者)の嫁(結婚相手)と顔の調査!平野耕太(HELLSING作者)との関係も



スポンサーリンク




2017年11月現在、『血界戦線&beyond』がMBSで深夜3時8分、TOKYO MXとBS11で深夜12時30分から絶賛放送中ですが、今回はその作者である内藤泰弘先生のご紹介をしていきたいと思います。

血界戦線のほかにも、先生は代表作の『TRIGUN』などを月刊少年キャプテン(現在は廃刊)連載し、看板マンガ家として有名になった方です。

キャプテン廃刊後、移籍先の『ヤングキングアワーズ』での戦友、平野耕太先生のご紹介もしたいと思います。

スポンサーリンク




内藤泰弘先生の作品経歴紹介!!

まずは簡単なプロフィールから

人物名
内藤泰弘ナイトウヤスヒロ
職業 漫画家
生年月日 1967年4月8日 (50歳)
性別 男性
出身地 神奈川県横浜市
最終学歴 法政大学卒
引用元 まんがSeek
内藤泰弘先生は1994年にマンガ家デビューした古参マンガ家です。大学卒業後3年ほどサラリーマンをした後、漫画家とし活動し始めました。
また、漫画家活動以外にもデザイナーとして仕事をしており、フィギュアやゲームキャラクターのデザインを担当したことがあります。年齢もすでに50歳、これでいまだに連載を持っているというのですから、もう驚きで声も出ません…..そんな先生の活躍の始まりは22年ほど前、無名の新雑誌『月刊少年キャプテン』へ、自身の代表作ともいえる『TRIGUNートライガンー』の連載から始まりました。

button-only@2x 内藤泰弘(血界戦線作者)の嫁(結婚相手)と顔の調査!平野耕太(HELLSING作者)との関係も

時は近未来、とある辺境の一惑星。
開拓時代の西武さながらに、
アウトローや賞金稼ぎが闊歩する無法の世界で、
いつしか伝説のガンマンの噂がささやかれるようになる。
その男の名は、
ヴァッシュ・ザ・スタンピードー
トライガンは内藤先生が「月刊少年キャプテン」にて連載していた。漫画です。
無名だった同誌の名前をあげ、看板マンガとしてその名を背負ったすごいマンガなのですが、なんと掲載誌である月刊少年キャプテンがまさかの廃刊を表明。連載2周年を迎えることなく、話をまとめることもできないほど急に連載を終えることになりました。連載終了が惜しまれる中、同時にトライガンの連載移籍も検討されておりまして、連載終了後、約10か月ほどの期間をあけまして、移籍先である『ヤングキングアワーズ』にて、ほどなくして正式な続編である『TRIGUN マキシマム』の連載を開始いたしました。
button-only@2x 内藤泰弘(血界戦線作者)の嫁(結婚相手)と顔の調査!平野耕太(HELLSING作者)との関係も
遥かな未来、地球から遠く離れた場所の物語。
新天地を求めて旅をしていた人類は、約150年前の事故で宇宙船ごと未開の惑星へと投げ出された。
砂だらけの乾いた大地に放り出され多数の死者を出しつつも、人類は独立生産端末『プラント』にすがって細々と生き延びた。
しかし過酷な環境で生きていくにつれて人の心は乾ききり、治安も悪化。
今ではならず者のサイボーグや賞金首、賞金稼ぎがあちこちで跋扈し、人が殺し殺されるのは日常となっていた。
そんな中、人々の間ではとある一人のガンマンの名が知れ渡り始めていた。
荒んだ世界で場違いにも“ラブアンドピース”を謳う平和主義者……であると同時に、『600億$$の賞金首』『人間災害』と称される男。
その名は ヴァッシュ・ザ・スタンピード 。
多くの謎と一つの決意を秘める彼を中心に、今日もまた、どうしようもなくタフで優しい一日が始まる。

トライガンマキシマムは、トライガンの正式な続編と扱われてはいますが、月刊少年キャプテンの連載時の中断した部分から連載をし始めた「連載再開」といったわけではなく、あくまでトライガンマキシマムとして新たに連載開始という形になったため、今までのトライガンの話や設定すべてを引き継いではいましたが、中断部分から先の話は描かれることなく、いったん話を区切っての連載開始となりました。

新しく始まったとは言いましても、その人気はあいかわらずでして、連載開始から一年後の1998年にはアニメ化もされ、同誌に連載されていた平野耕太先生の『HELLSING』と並び、2大看板マンガと称されるほどの人気を博し、
10年後の2007年には、計12年に及ぶ連載に幕を閉じることができました。

トライガン連載終了から二年後の2009年、今度は連載先をあの集英社に移し、ジャンプスクエア、ジャンプSQ.19と渡り歩いてきたのが、現在連載中、アニメ絶賛放送中の『血界戦線』です。

button-only@2x 内藤泰弘(血界戦線作者)の嫁(結婚相手)と顔の調査!平野耕太(HELLSING作者)との関係も

ある日突然、謎の霧に包まれたニューヨーク。異世界との境界が現出した大都市は、その有り様を大きく変える事となる。3年後――異界と現世の交わる地、ヘルサレムズ・ロットと呼ばれるようになったその街は、霧に覆われ青空も見えない、秩序と無秩序が入り乱れた場所になっていた。
異界(ビヨンド)と人界とが交差し、様々な勢力、種族がせめぎあうくそったれなこの街で、世界の均衡を維持するために暗躍する「秘密結社ライブラ」。これは、人智を超えた数多の存在と渡り合うライブラの構成員たちの戦いを描いた物語である。

引用元 アニメ『血界戦線』公式

血界戦線は2009年よりジャンプスクエアにて連載開始、のちにジャンプSQ.19が創刊されそちらに連載移籍となりました。

コンセプトは『技名を叫んでから殴る漫画』、その名前の通り、ドストレートに技名を叫んで殴るのが特徴です。
button-only@2x 内藤泰弘(血界戦線作者)の嫁(結婚相手)と顔の調査!平野耕太(HELLSING作者)との関係も

button-only@2x 内藤泰弘(血界戦線作者)の嫁(結婚相手)と顔の調査!平野耕太(HELLSING作者)との関係も

引用元 http://animeapps.net/kekkai-sensen-waza-304/

現在連載中とは言いましたが、厳密には、『血界戦線』の連載は終了しており、現在は第二部『血界戦線 back 2back』として連載しております。

button-only@2x 内藤泰弘(血界戦線作者)の嫁(結婚相手)と顔の調査!平野耕太(HELLSING作者)との関係も
3年前ニューヨークだった都市は、現在、異界と現世の交わるヘルサレムズ・ロットという霧に覆われた街に変わっていた。この2つの世界が交わる魔都において、世界の均衡を保つ為に暗躍する秘密結社・ライブラが存在した!
未知との遭遇、血界の眷属との死闘…1秒先も読めない混沌の世界で、ライブラの戦いの第2章が幕を開ける!!

引用元 ジャンプSQ 公式
前作のトライガンとトライガンマキシマムみたいなものです。

さらに、メディア展開も、アニメ『血界戦線』が大ヒットし、第二期『血界戦線&Beyond』も放送されました。

血界戦線のこれからの更なる活躍に期待です。

内藤泰弘先生の顔画像公開!!

内藤泰弘先生はインタビューなどでたびたび顔を出されているようです。

button-only@2x 内藤泰弘(血界戦線作者)の嫁(結婚相手)と顔の調査!平野耕太(HELLSING作者)との関係も

こちらが血界戦線Blu-ray BOX発売記念のオールナイト上映会の時の顔写真です。右の男性が内藤泰弘先生のものだと思われます。

内藤泰弘先生&小林ゆうが登壇!『血界戦線』BD BOX発売記念オールナイト上映会レポート

内藤泰弘の結婚相手は誰?嫁の調査。

内藤泰弘先生の家庭事情についての調査をしてきました。
内藤先生の交際関係はほとんど情報がでまわっていないようで、
まったくもって非公式な情報しか手に入れることができませんでしたが、
どうやら内藤泰弘先生は同じく漫画家である九尾たかこさんという方とご結婚されているとのうわさがありました。

真相は全く持って謎ですが、何か他の情報が判明次第追記したいと思います。

内藤泰弘と平野耕太は似てる!?

内藤泰弘先生と交友関係を持っている方といえば、前述のとおり、
『HELLSING』『ドリフターズ』などで有名な平野耕太先生があげられます。

二人は似た者同士で、『ヤングキングアワーズ』連載時も、ともに雑誌を背負う看板マンガ家として活躍していらっしゃいました。

いわば『戦友』といったような仲です。

戦友の仲といえば、ほかにも、同じくヤングキングアワーズで連載していた『エクセル・サーガ』の六道神士先生などがあげられます。

こうした数々の漫画家に支えられ、支えても来た内藤泰弘先生。
これからの活動も期待されることでしょう。

記事が役立ったと思ったクリック!

コメントを残す