亀仙人の若い頃はヤムチャ!?戦闘力4000億,寿命や年齢徹底調査!声優変わった??



スポンサーリンク




テレビアニメ『ドラゴンボール超』及びソーシャルゲームなどの台頭により、思わぬ形で大復活を遂げた鳥山明氏による不朽の名作『ドラゴンボール』

今までに『ドラゴンボールZ』『ドラゴンボールGT』『ドラゴンボール改』など様々なテレビシリーズが放映されてきましたが、実は作品によって設定が変わっていたりする場面も。

孫悟空や悟飯など主役級のキャラがいつもと違う面を見せる中….

一番変わったのはなんと初期から存在するあのおじいちゃんだった!?

今回は生まれ変わったと話題のあの『亀仙人』の話題を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク




亀仙人のプロフィール紹介

例のごとくプロフィールを紹介

button-only@2x 亀仙人の若い頃はヤムチャ!?戦闘力4000億,寿命や年齢徹底調査!声優変わった??
亀仙人 かめせんにん Kame-Sennin

ドラゴンボールのキャラクター

登場(最初) 其之三「悟空・海へ走る」

ドラゴンボール・第3話「亀仙人のキント雲」

作者 鳥山明

声優 宮内幸平(第一作〜Z260話、ゲーム、劇場版)

八奈見乗児(第一作137話)

佐藤正治(龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる、改、神と神、復活の「F」、超)

増岡弘(Z288話〜GT、ゲーム)

愛川欽也(最強への道)

石森達幸(アドバンスアドベンチャー)

プロフィール 別名 武天老師 ジャッキー・チュン

性別 男

種類 地球人

親戚 占いババ(姉)

亀仙人は主人公の孫悟空や、親友クリリン、ヤムチャなどのキャラクターの師匠であるドラゴンボールの人気キャラです。

孫悟空の大人時代(俗にいうZ)の前、子供時代からの師匠であり、悟空に”かめはめ波”を教えた大先生にあたります。

連載初期からのキャラであり、いまでも根強い人気を誇ります。

仙人とは言いますが、説明するまでもなくドスケベな性格で常にエロ本やら何やらを読んでいるなど行動は仙人とはかけ離れています。

一方で武術に対しては真剣に取り組んでおり、本気でかめはめ波を打つ際などは老人とは思えないようなムキムキになり、山火事を一瞬で沈めるようなすさまじいエネルギーを発します。

button-only@2x 亀仙人の若い頃はヤムチャ!?戦闘力4000億,寿命や年齢徹底調査!声優変わった??
漫画全体を通して各キャラクターたちに好かれているなど、厚い人望があります。

ちなみに年齢は319歳(初登場)~354歳(Z終了時)などと、まるで神様か何かのような超高齢。仙人の名は伊達じゃなかった….

ちなみに劇中では唯一の肉親に占いババ(姉)がいます。亀仙人と占いババではなんと年が180歳も離れている様子。

もう人間じゃない別の生物なんじゃないだろうか…

亀仙人の若いころはヤムチャに似てる?

そんな亀仙人ですが、なんとアニメオリジナルで若いころの姿が紹介されています。
button-only@2x 亀仙人の若い頃はヤムチャ!?戦闘力4000億,寿命や年齢徹底調査!声優変わった??
引用元 blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51963800.html

今と違いひげがなく、共通点がサングラスぐらいしかありませんね(笑)

髪もふさふさです。

サングラスをとるとまるでヤムチャのように・・・

button-only@2x 亀仙人の若い頃はヤムチャ!?戦闘力4000億,寿命や年齢徹底調査!声優変わった??

消えろ ぶっ飛ばされんうちにな
ちなみにですが亀仙人は若いころから性格が全然変わっていないようで、このころから女性の入浴を覗いていたりしていたそうで。
動画もありました。
https://www.youtube.com/watch?v=IH3qaQXz5Dk&t=67s

亀仙人の戦闘力は4000億!?

ここからはドラゴンボール超の話題。

先ほども話した通り、ドラゴンボール超ではZから数々の変化があります。

中でも一番変化したのはこの亀仙人の戦闘力じゃないかともいわれています。

ドラゴンボールZ初期にて戦闘力を測定するアイテム、スカウターを使用した際に判明した亀仙人の戦闘力は139

一般人の「戦闘力5のゴミ」さんと比べても。亀仙人が常人離れしているのが一目瞭然ですが、これ以降の戦いは戦闘力53万のフリーザ様を筆頭にどんどんインフレしていき亀仙人は第一線から引いてしまいます。

しかし、Zの続編であるドラゴンボール超ではなんと戦闘力数千はあろうかというフリーザの部下をバンバン倒したり、宇宙中の強いやつが集まる「力の大会」で活躍したりと、とても139の戦闘力の持ち主に見えない活躍をしています。

このことから亀仙人の戦闘力は4000億ぐらいあるんじゃないか?との声が広まっていきました。

 
 
実際4000億は冗談としても、おそらく数百万は余裕であるほどには強くなっております。
 
 
このことについて、アニメ劇中では「隠れて修行してパワーアップした」という事になっており、ドラゴンボールの代名詞であるパワーインフレの恩恵を一番に受けたキャラクターじゃないかといわれています。

亀仙人の声優は変わった?

亀仙人は上記のプロフィールの通り、媒体ごとに声優が変わったりしています。

おじいちゃんキャラなので声の方も老体が担当されているので仕方のないことだったりします。亀仙人のように300歳も生きられないので….

亀仙人の寿命や年齢について

さきほども言いましたが亀仙人の年齢は超時点で360歳近いと、人間では考えられない超高齢です。

もう人生何週できるんだよって感じですよね

ちなみにこのことについて、亀仙人は長寿の水を飲んでいるためこのような年齢になっているのではといわれましたが、亀仙人からは直接否定しているそうです。

というか姉が500歳超えているのでもうそういう生き物としかいえませんね….

こういったところで仙人感を出していくスタイルでしょうか。

記事が役立ったと思ったクリック!

コメントを残す