一覧

森もり子の性別は男性?顔は?嫁(結婚相手)はトミムラコタ?

ギャルと恐竜の原作や、もっと私をかまってよスタンプの作者である森もり子先生。 女性にしか思えないペンネームですが、実は性別は男性だとか! さらにお嫁さんもいて、結婚相手はギャルと恐竜作画担当のトミムラコタさん!? 顔や作品、経歴についても調査してみました。

ゆうきまさみは結婚して嫁と子供がいる?顔や本名も調査!

ゆうきまさみ先生と言えば、鉄腕バーディーやパトレイバー、究極超人あ~るなどの代表作が浮かびますね。 そんなゆうきまさみ先生は結婚しているのでしょうか? お嫁さんや子供がいたら気になりますね。 顔や本名なども調査してみました!

いがらしみきおは天才!松本人志と似てる?作品,嫁,結婚,病気についても紹介!

いがらしみきお先生と言えば、ほんわかアニマル漫画「ぼのぼの」のイメージがありますが、実はさまざまな作風を描いているんです。 しかも、漫画に関する受賞も多々あります。近年もまだまだ活躍しているいがらしみきお先生について、いろいろ調査してみました!

NO IMAGE

中村勇志の顔は?結婚/嫁,年齢,画力を徹底調査!!

週刊少年チャンピオンで大好評連載中‼ アニメか間近とも名高い邪道風王道少年漫画、『六道の悪女たち(ろくどうのおんなたち)』 一見ひねくれた内容に見えますが、中身はまさに少年マンガそのもの、数々の読者を虜にしています。 今回はそんな『六道の悪女たち』をどう初連載ながら堂々と描き切る機体の超新星、作者である中村勇志先生のプロフィールをご紹介していきたいと思います。

かっぴー/漫画家の嫁(結婚相手)はモデル?顔,本名,絵.画力も紹介!!

数々のweb漫画や、代表作「左ききのエレン」などで有名なかっぴー先生をご存知でしょうか? 自身の体験や知識を使って描く漫画の数々は、面白いだけではなく共感できるものが多いです。 ギャグ漫画からSF漫画、シリアスな漫画など、幅広い作風が特徴的なかっぴー先生についてまとめてみました。 ぜひご覧ください!

許斐剛の嫁/結婚相手は?ナルシスト疑惑に年収,歌,作曲にディナー会徹底解明!!

「テニスの王子様」「新テニスの王子様」 その他たくさんの読み切りギャグマンガで有名な、言わずと知れた人気作家、許斐剛(このみたけし)先生。 ジャンプの黄金期を支えた先生ですが、なんと今年2019年に!!先生の代表作であるテニスの王子様が新テニスの王子様の連載期間も含め、原作連載20周年という快挙を達成します!! 今回はそれを記念して、許斐剛先生のプロフィールについてご紹介していきたいと思います。 ジャンプの重鎮、許斐剛武伝説をご覧ください。

高橋ゆたか(漫画家)の現在は?顔や絵柄,嫁/結婚相手,年齢も調査!!

ジャンプ黄金時代というと1990年代をを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。 その1990年代のジャンプで「ボンボン坂高校演劇部」というギャグ&ラブコメディーという独特な漫画で人気だった高橋ゆたか先生。 本日はそんな高橋ゆたか先生の現在や顔や嫁、結婚相手等を根掘り葉掘り調べてみましたので、早速ご覧ください。

大久保篤結婚,嫁は?大久保彰と兄弟?年齢や岸本斉史先生との関係,絵柄も調査!!

マガジンで大好評連載中の人気作、「炎炎ノ消防隊」のTVアニメが2019年7月6日から放送開始します!!! 今回はそれを記念して、マガジンの超新星、「炎炎ノ消防隊」作者である大久保篤先生のご紹介をしていきたいと思います。 「ソウルイ―タ―」「ソウルイーターノット」「炎炎ノ消防隊」と実に3つもの作品がアニメ化された大久保篤先生ですが、これらの作品や先生のプロフィールについてご紹介していきたいと思います。 スクウェア・エニックスから講談社への電撃移籍の真相にも迫ります!!!!

沙村広明結婚して嫁がいる?顔はイケメン!?本名や年齢,天才的画力の裏側に迫る!!

月刊アフタヌーン不動の名作、沙村広明先生作「無限の住人」の再アニメ化が決定いたしました!!! 無限の住人は2008年にTVアニメ化、2016年に舞台化、2017年には実写映画化された超有名作ですが、最近の名作の再アニメ化ブームに乗り、「完全アニメ化」がなされると語られます。 完全アニメ化というのが何を指しているのかはよくわかりませんが、約20年もの間続けられた作品..... 全編アニメ化を期待していいのでしょうか..... 2019年からスピンオフの連載も始まり、復活ムードなこの作品、今回はその作者の沙村広明先生のご紹介をしていきたいと思います。

NO IMAGE

中川海二ルートエンド作者顔,年齢は?高知出身?嫁,結婚も含めWikiプロフ風に紹介!!

2019年4月4日、ジャンプ+の人気ミステリーマンガ『ROUTE END』の最終巻である第8巻がついに発売されました。 本作はジャンプ+内でも根強い人気をほこり、様々な衝撃展開で読者を楽しませてくれた名作でしたが、ついに大団円を迎えました。 今回は「ROUTE END」最終回記念に、作者である中川海二先生のご紹介をしていきたいと思います。 プラスで一発あてたとはいえまだまだ知らない方もたくさんいらっしゃるでしょう。 ですので今回は中川海二先生の情報を拾い集めて、ここで紹介をしていけたらいいなと思っています。 この記事を見て、代表作であるROUTE ENDを見ていただける方が増えたならうれしいです。