okataku一覧

ワンピースのエネルは再登場で最後の仲間になる?最強の強さは黒ひげ以上!?

皆様は先日の土曜プレミアムで放送されたワンピース エピソードオブ空島はご覧になられたでしょうか? カルガラやノーランドたちの過去をめぐる熱い戦いが空島で繰り広げられましたが、その戦いの中で多くの魅力的なキャラクターが登場し、時にはルフィたちに立ちふさがり、時には仲間として一緒に戦い合ったりします。 その”空島編”で登場したキャラクターの中でも一層高い知名度を誇っているのは、なんといってもラスボスである”神【ゴッド】エネル”でしょう。 エネルはワンピース世界でも屈指の悪(ワル)さ、クズさと、ルフィ以外の麦わらの一味を蹴散らす圧倒的なパワーを持ち合わせる超人気の悪役キャラです。 今回はその空島の悪神、エネルについての考察をしたいともいます。 ※結構がっつりネタバレあり

ワンピースの最終回予想!いつごろ?近い?何巻で終わる構想はできているかなど徹底解説!!

『ワンピース』というマンガは、日本はもちろんのこと、世界中で愛され続けてから実に21周年もの時がたちました。(2018年現在) ワンピースは漫画界の星でもあり、象徴でもある圧倒的存在であるともいえるでしょう。 日本中でその存在は知られていますし、主人公の名前はWikipediaを見るまでもなくほとんどの方が覚えている、時代を築いた漫画と呼ぶにふさわしい存在感を持っていると誰もが思っていることでしょう。 しかし、そんな漫画でもいつか必ず終わりが来ます。ワンピースの終わりとなれば、それはもう、日本のすべてのメディアが注目する大騒動が起きるはずです。 今回はそんなワンピースの最終回の予想を作者である尾田栄一郎先生の発言を踏まえて考えていきたいと思います。

肥田野健太郎(ジガ作者)の作品経歴紹介!顔や年齢,佐野ロクロウとの関係は?

ジャンプ3週連続新連載企画第三弾、期待の新人コンビの作画肥田野健太郎先生と原作佐野ロクロウ先生によるダークファンタジー「ziga‐ジガ」が始まります。 まったく無名と思われるコンビですが、果たしてどのような結果を残してくれるのでしょうか。

大川ぶくぶの性別は女性?顔,作品,年齢,本名色々調査!本気絵も

もしかして:クソ漫画家 今回は最近話題沸騰中の日本の誇る大物エグゼティブクソマンガアドバイザー、大川ぶくぶ先生のご紹介をさせていただきたいと思います。 空前絶後の問題作、ポプテピピックをはじめ、様々な漫画を描き、アンソロジーなどの活動もしてらっしゃる大川ぶくぶ先生の活動や情報をわかるかぎり調べていきたいと思います。

三浦糀(先生、好きです。作者)の性別は女性?顔や本名も調査。

マガジンポケット発、教師と生徒の恋愛を描いた話題のエロコメ、『先生、好きです。』が週刊少年マガジン本誌への読み切り掲載を経て満を持しての連載決定です。 今回は先生、好きです。の連載にあたって、作者の三浦糀先生のご紹介をしたいと思います。 先生の前作、『青空ラバー』のご紹介もさせていただきます。 ちなみに「糀」は「こうじ」と読みます。