流石景(ドメスティックな彼女作者)の性別は女?絵はコピー?顔や結婚相手の旦那についても調査!!

「ドメスティックな彼女」の作者である流石景さんの作品と経歴について、ネットで検索をしました。

流石さんが実は女性であることや、コピーを使わないなど自身の絵について、また顔や結婚相手の旦那さんについて、お伝えいたします。

「流石景(ドメスティックな彼女作者)の性別は女?絵はコピー?顔や結婚相手の旦那についても調査!!」の続きを読む…

金田陽介(寄宿学校のジュリエット作者) 性別は女性?顔や結婚,画力,年収について

「寄宿学校のジュリエット」の作者、金田陽介さんの作品と経歴について、ネットで検索をしてみました。

性別は実は女性であるという噂について、その顔や、結婚相手について等。漫画家としてのイラストと画力について、年収についてもお伝えいたします。

「金田陽介(寄宿学校のジュリエット作者) 性別は女性?顔や結婚,画力,年収について」の続きを読む…

大須賀玄(ゴーレムハーツ作者)の顔 ,年齢は?画力も紹介!代表作はある?

少年ジャンプ+の読み切り発、王道ファンタジー漫画「GOLEM HEARTS」が、10月30日発売の週間少年ジャンプにまさかの電撃連載となります。
今回はその作者である大須賀玄先生のプロフィールを詳しく調べて行きたいと思います。

「大須賀玄(ゴーレムハーツ作者)の顔 ,年齢は?画力も紹介!代表作はある?」の続きを読む…

森川ジョージ(はじめの一歩作者)病気による休載,体調は?妻との離婚,年収やジムの評判も調査!

ボクシング漫画の名作「はじめの一歩」の作者、森川ジョージさんの作品と経歴についてネット上で検索をしました。

体調不良による休載とその病気について、また妻との離婚について、森川ジョージさんの経営するジムの評判について、また年収についてお伝えいたします。

「森川ジョージ(はじめの一歩作者)病気による休載,体調は?妻との離婚,年収やジムの評判も調査!」の続きを読む…

吉田秋生(BANANAFISH作者)顔が美人で可愛い!結婚相手の旦那,年収や漫画家活動40周年について

「BANANAFISH」の作者、吉田秋生(よしだあきみ)さんの作品と経歴について、検索をしました。顔が美人であること、結婚相手の旦那さんについて、漫画家活動40周年について、また年収についてお伝えいたします。

「吉田秋生(BANANAFISH作者)顔が美人で可愛い!結婚相手の旦那,年収や漫画家活動40周年について」の続きを読む…

小野玄暉(フルドライブ作者)経歴,作品紹介!顔や年齢,卓球について

2017年10月23日に発売されたばかりの「週刊少年ジャンプ」に「フルドライブ」を連載開始したばかりの小野玄暉(おのげんき)さんの経歴と作品について、ネット上で検索をしました。

小野さんの顔や年齢、また「フルドライブ」のテーマになっている卓球について、お伝えいたします。

「小野玄暉(フルドライブ作者)経歴,作品紹介!顔や年齢,卓球について」の続きを読む…

星海ユミ(ヤンキーショタとオタクお姉さん作者)の顔や年齢を調査!!刀剣乱舞の薬研推し!?

web漫画として人気な「ヤンキーショタとオタクお姉さん」
一般知名度は高くはないかも知れませんが、知る人ぞ知る作品として有名です。
今回はその作者である星海ユミさんをご紹介します。
pixivに絵を上げている絵師さんもやっていらっしゃる方ですが、その辺もご紹介していきたいと思います。

「星海ユミ(ヤンキーショタとオタクお姉さん作者)の顔や年齢を調査!!刀剣乱舞の薬研推し!?」の続きを読む…

小畑健の天才的画力!顔,性別や大場つぐみさんとの関係やアシスタントまで調査!!

「DEATH NOTE」や「バクマン。」で有名な小畑健さんの作品と経歴について検索をして調査しました。

その圧倒的な画力から、顔や性別などプライベートな部分にまで、また「DEATH NOTE」や「バクマン。」「プラチナエンド」で原作を担当した大場つぐみさんとの関係からアシスタントについてまで、お伝えいたします。

「小畑健の天才的画力!顔,性別や大場つぐみさんとの関係やアシスタントまで調査!!」の続きを読む…

時雨沢恵一(キノの旅作者)の不祥事とは?顔や大学,バイクについても調査!!

日本のライトノベル小説「キノの旅」の作者、時雨沢恵一さんの経歴と作品について、検索をしました。

時雨沢恵一さんが起こした不祥事、また顔について、それから出身の大学など学歴、「キノの旅」にも登場するバイクについて、お伝えいたします。

「時雨沢恵一(キノの旅作者)の不祥事とは?顔や大学,バイクについても調査!!」の続きを読む…

大石浩二(トマトイプ―のリコピン作者)性別は女性?顔や空知英秋,matoの関係も調査!!

2017年秋、満を持して週刊少年ジャンプに帰還を果たした人気ギャグマンガ家の大石浩二先生。

『いぬまるだしっ』『メゾン・ド・ペンギン』などの問題作を次々生み出していった先生です。

現代風刺やパロディなんでもありの大石先生ですが、今度はサンリオも真っ青な新作ギャグマンガ『トマトイプ―のリコピン』を引っ下げてジャンプへ殴り込んだ模様です。

「大石浩二(トマトイプ―のリコピン作者)性別は女性?顔や空知英秋,matoの関係も調査!!」の続きを読む…