鈴木園子前髪下ろす(あり)が可愛い!髪型やカチューシも紹介!【映画名探偵コナン紺青の拳より】

ついに上映開始!!
わずか3日で興行収入18.8億突破という大記録を打ちたてた劇場版 名探偵コナン最新作『紺青の拳』では、原作の人気キャラ「京極真」が準主役級のキャラとして活躍します。
そして今作では、京極真の彼女であり、ヒロインの毛利蘭の親友である『鈴木園子』が同じく準主役級キャラとして大きく焦点があてられます!
映画の終盤でお披露目する園子の「前髪を下ろした姿」がかわいいと話題に!
今回は映画公開記念に鈴木園子の魅力について紹介していきます。

「鈴木園子前髪下ろす(あり)が可愛い!髪型やカチューシも紹介!【映画名探偵コナン紺青の拳より】」の続きを読む…

あだち充同じ顔のヒロインの見分け方!嫁や結婚,画力についても調査!!

あだち充先生といえば言わずと知れたあの「高橋留美子先生」と並ぶ現代最高峰の漫画家の一人でしょう。

手掛けた作品のアニメ化、実写化数は現代でも飛びぬけていて、その作品たちは今でも人気を誇る超大作ばかりの伝説の漫画家です。

そんな先生が現在連載されている作品「MIX」もまたまたアニメ化が決定いたしました。

4月5日の放送に向け、今回は不詳ながらあだち充先生についてご紹介していきたいと思います。

今更紹介なんておこがましいかもですが、知らない方に向けても多少の説明はしていきます。

「あだち充同じ顔のヒロインの見分け方!嫁や結婚,画力についても調査!!」の続きを読む…

毛利蘭がガラケー理由は工藤新一のプレゼント!?コナンのスマホの機種も,灰原哀が最初にスマホを持った!?

「名探偵コナン」の連載開始から早25年。

現実世界では様々な技術革新が起きました。

カメラはほとんどデジタルですし、パソコンは持ち運び可能なほど薄くなりました。

自動車に至っては勝手に運転してくれるようになりましたしね。空を飛べるようになる日も近そうです。

ですが、身近な技術革新のたまものといえば、皆さんが持っている”携帯”こそが代表的なものでしょう。

公衆電話を撲滅した憎いやつですが、もはや生活には不可欠なものへ。

コナンキャラも多くのキャラがスマホを使いこなしています。

しかし、中には時代の流れに乗れない若者も…..

「毛利蘭がガラケー理由は工藤新一のプレゼント!?コナンのスマホの機種も,灰原哀が最初にスマホを持った!?」の続きを読む…

名探偵コナン紺青の拳(2019年映画)舞台ホテルはマリーナベイサンズ!プールの聖地巡礼は可能か

前年度の「ゼロの執行人」から早1年、6作連続で興行収入最高記録を更新し続けているコナン映画ですが、ついに2019年4月12日に最新作「紺青の拳(フィスト)」が公開されます!!

第23弾目にあたる今作ですが、なんと今度の舞台は「シンガポール」!?

劇場シリーズ初となる海外を舞台に描かれるストーリー、かの有名な超高級ホテルで巻き起こる殺人ミステリーは見逃せません!!

「名探偵コナン紺青の拳(2019年映画)舞台ホテルはマリーナベイサンズ!プールの聖地巡礼は可能か」の続きを読む…

西森博之は天才で面白い!顔や年収の調査!女の子がかわいい理由は?

2018年10月より放送開始した伝説のツッパリマンガ、『今日から俺は!!』

 

累計発行部数4000万を超える超人気漫画が時を超えて奇跡のクオリティで実写化を果たしました。

今回はその伝説の少年漫画、今日から俺は!!の作者である西森博之先生についてご紹介していきたいと思います。

勿論西森博之先生の代表作は今日から俺は!!だけではありません。

他の作品についてもご紹介していきたいと思います。

「西森博之は天才で面白い!顔や年収の調査!女の子がかわいい理由は?」の続きを読む…

名探偵コナンの最終回はいつ?近いか?灰原は?最終回が流出した!?

週刊少年サンデーを長きにわたって支える不動の国民的推理マンガ、「名探偵コナン」
あらすじの説明が必要ないほどその存在が浸透している日本を代表するマンガの一つといえる作品です。
既刊94巻の超長寿マンガとして知られているコナン。長く続き過ぎたため一日に1件は殺人事件が起きているなどとネタにされたりもしましたが、そんなコナンの物語も着々とストーリーは進んでいき、知らぬ間に点と線がつながっていき、少しづつではありますが終わりが見えてきました。

今回はそんな「名探偵コナン」の今までの軌跡と最終回に向けてこれからどう動くのかなどを考えていきたいと思います。

「名探偵コナンの最終回はいつ?近いか?灰原は?最終回が流出した!?」の続きを読む…

永井豪若い頃の顔はイケメン?イタリアのマイネッティ監督との関係,年収も調査

「デビルマン」「マジンガーZ」の作者、永井豪さんの経歴と作品について、ネットで検索をしました。

若いころは実はイケメンだった件や『鋼鉄ジーグ』を原作にした映画『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』を監督したイタリアの映画監督、ガブリエーレ・マイネッティについて、また年収について等、お知らせいたします。

「永井豪若い頃の顔はイケメン?イタリアのマイネッティ監督との関係,年収も調査」の続きを読む…

山地ひでのり(マリーグレイブ作者)のwiki風プロフ!顔,年齢,pixivでの活動など

2017年12月13日発売の週刊少年サンデーにて、山地ひでのり先生の新連載、「マリーグレイブ」が始まります。
山地先生は過去、「アトランティド」「太陽のポスティード」などの漫画を連載されていた漫画家です。
今回はその山地先生を連載に先立ってご紹介したいと思います。

「山地ひでのり(マリーグレイブ作者)のwiki風プロフ!顔,年齢,pixivでの活動など」の続きを読む…

八木教広(蒼穹のアリアドネ作者)の顔,作品,年齢,結婚調査!元ジャンプSQ作家

元ジャンプSQの古参人気漫画家が満を持して週刊少年サンデーに移籍決定です。

『エンジェル伝説』『CLAYMORE』などの数々の名作を生んだ名作家、八木教広先生の最新作『蒼穹のアリアドネ』が2017年12月6日発売の週刊少年サンデーにて連載開始されます。

八木教広先生といえば『月刊少年ジャンプ』時代から漫画掲載を続けている超大御所マンガ家です。
この電撃移籍が果たしてどのような結果をもたらすのでしょうか。

 

「八木教広(蒼穹のアリアドネ作者)の顔,作品,年齢,結婚調査!元ジャンプSQ作家」の続きを読む…

七月鏡一(探偵ゼノ原作者)作品,経歴紹介!顔や年齢も調査!!

週刊少年サンデー2017年11月29日号より連載が開始される予定の新連載漫画『探偵ゼノと7つの殺人密室』。

今回はその原作者である七月鏡一先生という方を連載に先立ってご紹介したいと思います。
小学館でとてつもなく多くの連載を経験した方で、とても昔から活躍していらっしゃる方です。

これを機に多くの方に知っていただけたら嬉しいです。

「七月鏡一(探偵ゼノ原作者)作品,経歴紹介!顔や年齢も調査!!」の続きを読む…