大川ぶくぶの性別は女性?顔,作品,年齢,本名色々調査!本気絵も

もしかして:クソ漫画家

今回は最近話題沸騰中の日本の誇る大物エグゼティブクソマンガアドバイザー、大川ぶくぶ先生のご紹介をさせていただきたいと思います。

空前絶後の問題作、ポプテピピックをはじめ、様々な漫画を描き、アンソロジーなどの活動もしてらっしゃる大川ぶくぶ先生の活動や情報をわかるかぎり調べていきたいと思います。

「大川ぶくぶの性別は女性?顔,作品,年齢,本名色々調査!本気絵も」の続きを読む…

宇佐崎しろ(アクタージュ作画)の性別は女性?顔や年齢,作品や画力も調査!

2018年1月22日発売の『週刊少年ジャンプ』に『アクタージュ act-age』の新連載がスタートします。そこで作画を担当した宇佐崎しろさんについて検索をしました。

宇佐崎しろさんの今までの経歴と作品をお伝えいたします。

「宇佐崎しろ(アクタージュ作画)の性別は女性?顔や年齢,作品や画力も調査!」の続きを読む…

石田スイ性別は女性で腐女子?顔,事故や画力やイラストも調査!!

『東京喰種トーキョーグール』の作者、石田スイさんの経歴と作品について、調査をしました。

性別が実は女性であることや顔、事故について、またイラストから見る画力についてお伝えいたします。

「石田スイ性別は女性で腐女子?顔,事故や画力やイラストも調査!!」の続きを読む…

三浦糀(先生、好きです。作者)の性別は女性?顔や本名も調査。

マガジンポケット発、教師と生徒の恋愛を描いた話題のエロコメ、『先生、好きです。』が週刊少年マガジン本誌への読み切り掲載を経て満を持しての連載決定です。

今回は先生、好きです。の連載にあたって、作者の三浦糀先生のご紹介をしたいと思います。
先生の前作、『青空ラバー』のご紹介もさせていただきます。

ちなみに「糀」は「こうじ」と読みます。

「三浦糀(先生、好きです。作者)の性別は女性?顔や本名も調査。」の続きを読む…

日向武史(あひるの空作者)病気のメンヘラ?顔,性別は女性?ブチギレ事件についても調査

「あひるの空」の作者、日向武史さんの作品と経歴について、インターネットで検索をしました。

精神疾患を持っていることについて、顔写真から性別は実は女性であること、またブチギレ事件を起こしたことについて、お伝えいたします。

「日向武史(あひるの空作者)病気のメンヘラ?顔,性別は女性?ブチギレ事件についても調査」の続きを読む…

コトヤマ(だがしかし作者)性別,年齢は?絵の画力や年収も調査!コナン記念イラストも

「週刊少年サンデー」に「だがしかし」を連載中のコトヤマさんの作品と経歴についてインターネットで検索しました。性別や年齢などプライベートな部分から、絵の上手さについて、また「名探偵コナン」の記念イラストや年収について、お伝えいたします。

「コトヤマ(だがしかし作者)性別,年齢は?絵の画力や年収も調査!コナン記念イラストも」の続きを読む…

流石景(ドメスティックな彼女作者)の性別は女?絵はコピー?顔や結婚相手の旦那についても調査!!

「ドメスティックな彼女」の作者である流石景さんの作品と経歴について、ネットで検索をしました。

流石さんが実は女性であることや、コピーを使わないなど自身の絵について、また顔や結婚相手の旦那さんについて、お伝えいたします。

「流石景(ドメスティックな彼女作者)の性別は女?絵はコピー?顔や結婚相手の旦那についても調査!!」の続きを読む…

金田陽介(寄宿学校のジュリエット作者) 性別は女性?顔や結婚,画力,年収について

「寄宿学校のジュリエット」の作者、金田陽介さんの作品と経歴について、ネットで検索をしてみました。

性別は実は女性であるという噂について、その顔や、結婚相手について等。漫画家としてのイラストと画力について、年収についてもお伝えいたします。

「金田陽介(寄宿学校のジュリエット作者) 性別は女性?顔や結婚,画力,年収について」の続きを読む…

小畑健の天才的画力!顔,性別や大場つぐみさんとの関係やアシスタントまで調査!!

「DEATH NOTE」や「バクマン。」で有名な小畑健さんの作品と経歴について検索をして調査しました。

その圧倒的な画力から、顔や性別などプライベートな部分にまで、また「DEATH NOTE」や「バクマン。」「プラチナエンド」で原作を担当した大場つぐみさんとの関係からアシスタントについてまで、お伝えいたします。

「小畑健の天才的画力!顔,性別や大場つぐみさんとの関係やアシスタントまで調査!!」の続きを読む…

大石浩二(トマトイプ―のリコピン作者)性別は女性?顔や空知英秋,matoの関係も調査!!

2017年秋、満を持して週刊少年ジャンプに帰還を果たした人気ギャグマンガ家の大石浩二先生。

『いぬまるだしっ』『メゾン・ド・ペンギン』などの問題作を次々生み出していった先生です。

現代風刺やパロディなんでもありの大石先生ですが、今度はサンリオも真っ青な新作ギャグマンガ『トマトイプ―のリコピン』を引っ下げてジャンプへ殴り込んだ模様です。

「大石浩二(トマトイプ―のリコピン作者)性別は女性?顔や空知英秋,matoの関係も調査!!」の続きを読む…