ワンピースのエネルは再登場で最後の仲間になる?最強の強さは黒ひげ以上!?



スポンサーリンク




皆様は先日の土曜プレミアムで放送されたワンピース エピソードオブ空島はご覧になられたでしょうか?

カルガラやノーランドたちの過去をめぐる熱い戦いが空島で繰り広げられましたが、その戦いの中で多くの魅力的なキャラクターが登場し、時にはルフィたちに立ちふさがり、時には仲間として一緒に戦い合ったりします。

その”空島編”で登場したキャラクターの中でも一層高い知名度を誇っているのは、なんといってもラスボスである”神【ゴッド】エネル”でしょう。

エネルはワンピース世界でも屈指の悪(ワル)さ、クズさと、ルフィ以外の麦わらの一味を蹴散らす圧倒的なパワーを持ち合わせる超人気の悪役キャラです。

今回はその空島の悪神、エネルについての考察をしたいともいます。
※結構がっつりネタバレあり

スポンサーリンク




ワンピースのエネルとは?悪魔の実など、プロフィール紹介!!

button-only@2x ワンピースのエネルは再登場で最後の仲間になる?最強の強さは黒ひげ以上!?

引用元 https://www.cinemacafe.net/article/2018/05/19/56795.html

ワンピースをよく読んでいる方は当然お知りになってるでしょうが、ワンピースをよく知らない方々に向けて少しエネルについてのご紹介をしていきたいと思います。

エネルは前述の通り、ワンピース 空島編のラスボスであり、新世界突入前に登場したキャラクターなのにも関わらず、ワンピース界でも最強クラスの実力を誇るまさに”神”と呼ぶにふさわしい人気悪役です。

button-only@2x ワンピースのエネルは再登場で最後の仲間になる?最強の強さは黒ひげ以上!?

引用元 https://bibi-star.jp/posts/1045

その強さの秘密は彼の”悪魔の実”の能力にあります。

彼が食べた悪魔の実は”ゴロゴロの実”という自然(ロギア)の実で、雷を操るという自然現象を操作できるとてつもない強力な能力です。

ロビン曰く自然系の実の中でもトップ5にはいるほど希少性も強さも高いまさしく最強クラスの能力者で、そのとてつもない破壊力と彼が使う見聞色の覇気と自身の電気信号を融合させ、
島一つの人間の位置や言動をすべて把握できるといった技、心網(マントラ)を使い、スカイピアの住人やシャンディアの戦士たちを恐怖のどん底に陥れた張本人で、その力を誰にでも振りかざし、自身の故郷や島を滅ぼすなど、ワンピースでも屈指のクズキャラとしてもとても有名です。

button-only@2x ワンピースのエネルは再登場で最後の仲間になる?最強の強さは黒ひげ以上!?

引用元 http://pazudora-piece.com/?p=393

そのくせ後世に”エネル顔”と語り継がれるほどの屈指の顔芸も披露してくれるという、ギャグも担当でき人気の高い、まさに神と呼ぶにふさわしい人気キャラクターです。

アニメ版の声優は森川智之さんという方で、FF7のセフィロス役などをこなした有名な方で、現在は声優事務所アクセルワンの代表取締でもあります。

button-only@2x ワンピースのエネルは再登場で最後の仲間になる?最強の強さは黒ひげ以上!?

引用元 http://www.axl-one.com/talent/morikawa.html

ちなみにですが、ワンピースに出てくるたこのはっちゃん、通称ハチもこの方が声優をしています。

ワンピースのエネルは再登場する!?

そんな空島の支配者として君臨していたエネルですが、天敵であるルフィに野望を阻止されぶっ飛ばされてしまいました。

しかし、そのあとすぐに復活した彼は最終的な目標である”限りない大地(フェアリーヴァース)”、つまり大地の塊である月へと、自身の電力で動く船マクシムに乗り込み行ってしまいます。

button-only@2x ワンピースのエネルは再登場で最後の仲間になる?最強の強さは黒ひげ以上!?

引用元 https://matome.naver.jp/odai/2146973233949236901/2149754224748972003

そのあとに始まった扉絵短期集中連載「エネルのスペース大作戦」では、月にたどり着いた彼はなんやかんやあって月の支配者となり、自身の兵隊を補充することに成功します。

button-only@2x ワンピースのエネルは再登場で最後の仲間になる?最強の強さは黒ひげ以上!?

引用元 https://matome.naver.jp/odai/2133842650685758801/2133845608689754203

つまり、彼はこれから再登場する機会をうかがっている状態であるともいえるのです。

このエネルのスペース大作戦には興味深いシーンが多く、例えばエネルがたどり着いた月の古代都市でのシーンで、このようなものがあります。

button-only@2x ワンピースのエネルは再登場で最後の仲間になる?最強の強さは黒ひげ以上!?

『壁画に学ぶ。太古に生きた翼を持った”月の人”

button-only@2x ワンピースのエネルは再登場で最後の仲間になる?最強の強さは黒ひげ以上!?

『月の都市その名もビルカ。資源不足で青色の星へ飛ぶ』

 

引用元 https://matome.naver.jp/odai/2133842650685758801/2133845608689754503

この壁画は見た限りでは、月の住人が資源不足により地球?とりあえず、ルフィたちのいる星に映り渡ったことを示している物でもあり、もしかすれば、物語の重要なカギを握って居るとんでもないものかもしれないとのこと。

それは、ワンピース最大の謎である「空白の100年」かかわるものといわれています。

空白の100年とはワンピース世界の歴史ですっぽり情報が途絶えた期間のことで、世界政府がその100年間について極秘にして、積極的に隠ぺいしようとしているなど、まさしく世界のカギを握る重要な謎であります。

今現在わかっていることは、空白の100年があった期間に一つの巨大な王国があり、100年間でその国が消滅していること。

そしてその歴史が記されているという歴史の本文、ポーネグリフがその王国でつくられたものであるという事です。

その巨大な王国というのが、月の住民が星を渡るようなとんでもない技術を使って作り上げた大都市なのではないかといわれています。

今現在有力な説は、その巨大国を邪魔に思った現在の世界政府が戦争を仕掛け、記録から抹消したのではないかという説です。

さらに興味深いが都市の名前。ビルカという名前はエネルが滅ぼした故郷と同じ名前だというのです。

ここから考えられるのが、空島の民というのは、月の民の末裔なのではないか?という事です。

ちょうど壁画に書かれている人間は羽が生えているなど、空島の住民の特徴と一致しています。

このように多くの謎を残す存在エネル。
再登場は必至かと思われます。

ワンピース、エネルが最後の仲間!?ネタバレありで紹介

 

とある動画などで興味深い説が一つ。

それはエネルが麦わらの一味に加入する最後の仲間だという説です。

現在ではこの説は非常に否定的ではありますが、ワンピースは全体的にみると、クロコダイルやシーザーなど”過去の敵”と共闘する展開は結構多いです。

加え前述の月での説が本当なら、彼にとっても世界政府は後々邪魔になる可能性が十分にあります。

麦わらの一味は世界政府に喧嘩を売って対立関係にあるので、敵の敵は味方、一時的な共闘関係になる可能性は少しだけあるかもしれません。

問答無用でエネルがルフィたちにも政府にも攻撃する可能性は十分にありますが……

 

ワンピース エネルが最強!?強さ紹介

ワンピースのエネルは四皇たちが幅を利かせる新世界以前の海のキャラクターではありますが、その強さは最強クラスだともいわれています。

ゴロゴロの実の能力者となったことで、彼自身は雷そのものになるというとてつもなく強力な力を手にしました。

その攻撃は非常にシンプルなもので、自身の雷を相手にぶち込むという戦い方を得意としています。

また雷の利かない相手にも心網を使ったり、黄金から武器を生成しての肉弾戦もできるようで、非常に戦闘慣れしているキャラでもあります。

実質当時では倒せるキャラクターが雷の利かないルフィのみであり、相性を差し引けば、ルフィより圧倒的な格上キャラだったといえるでしょう。

しかもこの時期では武装色の覇気を習得していない状態。更なる伸びしろにも期待できるまさに神的な強さを誇る最強クラスのキャラといえるでしょう。

しかし尾田先生やルフィ曰く、海にはもっと規格外に強いやつら(四皇然り)がいるので天下は取れないとのこと。

現時点では最強とは呼べないそうです。

ワンピース エネルと黒ひげに接点はある!?

ワンピースのエネルと、ラスボス候補である黒ひげに接点があるのかといったことが話題になっています。

というのも以下の画像

button-only@2x ワンピースのエネルは再登場で最後の仲間になる?最強の強さは黒ひげ以上!?

引用元 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1359380833

がどこからか出ていたことにより、黒ひげとエネルが手を組んだのかと一時期話題になりました。

担当直に優に言うと、これは誰かに編集された画像であり、現在二人に接点はありません。

エネルの動向にはこれからも注目必須です。

記事が役立ったと思ったクリック!

コメントを残す